来年日本で流行る!?🌟じぇみみ的今HOTな絶品・韓国屋台フード5つを紹介!

クリエイティブ

韓国レポーターじぇみみが韓国の最新情報をリアルタイムで発信。今回は300円台で楽しめる、日本に上陸予想の大人気韓国屋台フード5つと、屋台スポットとしてお勧めしたい『東大門市場』 『明洞』の特徴をまとめて紹介。

JAM (じぇみみ) JAM (じぇみみ) 2017年11月10日

クリップ

韓国レポーターじぇみみが韓国情報をリアルタイムで発信☝

食べ歩きグルメで今Hotなものの一つにあげられるのが、韓国発の電球ソーダ

電球型をした容器に色とりどりな炭酸の飲み物を入れる。

新大久保でも至る所に電球ソーダが🙎!

IMG_4568

光るライトも付いて本当の電球のよう。
お店によっては、光るライトも電球型だったり、電球型の容器自体が光ったりするものもあってバリエーションが豊富。

でも韓国では、、、、、日本より電球ソーダの並ぶ店が少なかった😱

そこで韓国で今、流行っている屋台FOODを紹介❣

日本にも上陸するかも💜韓国で流行の屋台FOODは?

1.ツイストポテト

イモ専門の屋台が明洞に多く並ぶ。
大学イモ、紫イモのチップが並ぶ中一番人気はツイストポテト!
最近では日本のお祭りでも主流になっている。

IMG_4516

その場で揚げ直してくれるため熱々の状態で食べられ、とっても長いのが特徴。

最後にチーズをお好みで付けてくれるサービスも。


2.キンパ

屋台以外でもよく食べられる韓国風の海苔巻き『キンパ』。

韓国の東大門(トンデムン)の市場で多く見られる。

キンパの作り方😈:

⇒《第2弾》韓国レポーターじぇみみによるじぇみみcooking💜『韓国風海苔巻(キンパ)』の作り方&レシピ🌟

IMG_4515

日本の肉やほうれん草、たくあん、などの様々な野菜がいっぱい入ったのとは違い、にんじんとたくあんのみというシンプルさ。

からしが入ったタレを付けて食べる。小さいからこそ屋台フードとしても最適。

 

3.ケランパン

この記事で一番のオススメは、ケランパン!ケランは日本語で卵の意味。

その名の通り、上に卵を丸々のせたパン。

お惣菜パンをイメージして食べてみたけど、パンの生地がほんのり甘い!!

パンは蒸しパンみたいにふかふかでとっても美味しい。

IMG_4510
写真にあるケランパンをのせている釜の下で型に入れて焼いている。

その焼いている熱で、完成したケランパンも常にホカホカという画期的なシステム。

その他にもこんな屋台フードを発見!?😳

1.ジャージャー麺

ジャージャー麺と言えば、韓国のドラマで引越し祝いに食べるシーンがよく見受けられる。
だが、甘辛のソースに麺を和える汁なしラーメンを明洞の屋台で発見!

IMG_4513

作っている姿を見てワクワクしながら待てるのも屋台フードの利点。


2.ソーセージ

IMG_4514

5種の短いソーセージが串に刺してあり、お好みで辛いソースを付けてくれる。
もちやチーズ、チョリソーなどの様々な味が一つで楽しめる一品。

気になる値段と屋台フードの場所は?

屋台フードは平均して大体3000ウォン、日本円でいうと300円くらい。

つまり、日本のお祭りの屋台の相場と同じくらいである。場所で特にオススメしたいのは『東大門(トンデムン)市場』『明洞(ミョンドン)』

『東大門市場』は朝早くからやっているため、飛行機が早朝便で着いた方にオススメ。

キンパやおでん、トッポキといったがっつりしたものが並んでいる。(写真のキンパは東大門市場のもの)

IMG_4517

 

『明洞』は、15時くらいから屋台が一斉に出始めるためお昼はやってない。

軽めのものが多く、小腹が空いた時にちょうど良い。(今回紹介した写真のほとんどが明洞)

IMG_4518

 

今回は日本に入ってきたら流行りそうなフード5つを紹介した!👌

皆も一度韓国で食べてみては??屋台フードの虜になるはず💜

 

0ハート

この記事についての みんなの考え

コメントはまだありません。
自分の意見を言ってみよう!

この記事を友達に教える

JAM (じぇみみ)

JAM (じぇみみ)

大学2年生

東京都

韓国大好きJD。食べたい時に食べるだけ食べてダイエット⇒ダイエッターです。唐揚げlove。

jaemimi_jam jeamimi_dora

JAM (じぇみみ)の記事をもっと見る

ランキング